中耳炎 自然治癒 子供

子供の中耳炎は自然治癒する?

スポンサーリンク

まだ抵抗力の低い子供の場合、風邪などにかかり、そのウイルスなどから中耳炎にかかることがよくあります。
さらに何度も繰り返すということも多いのではないでしょうか。
中耳炎には、風邪のウイルスなどから炎症が起き、耳の痛みや時には発熱を伴うようなケースもある急性中耳炎や、慢性的に炎症が続く滲出性中耳炎などいくつかの種類があります。
急性の場合は、耳の痛みが激しかったり、熱が出たりとつらい症状になることもありますので、その場合は速やかに耳鼻科への受診が必要になります。
また、滲出性中耳炎の場合も、治療をせずに炎症が長引いていくと、難聴になることもありますので、きちんと受診して治療を受けることが大切です。
中耳炎の治療としては、抗生剤や鼻水や痰を出しやすくするような薬を服用して治していきます。
症状が軽い場合は、完治するまでに1か月から3か月くらいかかると言われていますが、薬を飲まなくても、自然治癒することもあります。

スポンサーリンク

子供の場合、すぐに耳の痛みが治まったり、上手く症状を説明できないことで、耳のトラブルに気づかれないこともあります。
また、抗生剤を飲むのが難しく、耳鼻科で処方されても飲むことができない、という子供もいるのではないでしょうか。
薬を飲まないことで心配してしまうこともありますが、その場合は疲れをためないようにしながら、自然治癒を待つ、ということもできます。
しかし、その場合の注意点ですが、耳だれがひどくなったり、熱が下がらないなど、症状が悪化するようであれば、速やかな受診が必要です。
また、滲出性中耳炎の症状が続くと、耳が聞こえにくくなったり、完治するまでに時間がかかるようになりますので、聞こえ方が気になった場合も、速やかに受診しましょう。
自然治癒するためには、なるべく疲れをためないように心がけ、栄養を十分にとれるバランスの良い食事をとるようにしていきます。
完治するまでには数か月かかると心して、免疫力を高められるような生活を心がけることが大切です。

スポンサーリンク